引用「54才の男性です。定年まであと六年あります。
20年前、会社の検診で視神経乳頭陥凹拡大があると指摘されました。仕事が忙しく放置しておりました。
10年前ごろから眼の疲れが強くなり、眼科に行ってみました。眼精疲労でしょうとのこと、目薬をもらいました。その後の会社検診で 眼底が緑内障と指摘され、緑内障の得意な先生に紹介状をいただき受診しました。
視野が悪いことが分かり、両眼とも中期と診断されました。眼圧は20台でした。
眼圧を下げるのが治療と言うことで点眼薬を処方していただきました。
ビジネスの忙しさに紛れ、点眼薬もあまってしまうほど点眼できない日が続きました。
6年前 1年間に視野が5ポイント低下、眼圧は20台。ついにレーザー治療を受けることになりました。
点眼薬も増やしましたが角膜炎を起こし、点眼が 痛くて 不可能になり、内服治療を1ヶ月続けました。
現在は2種類の眼圧点眼で眼圧13~14になってきました。
先生とお話をしていて、10年前から 今ぐらいに眼圧を下げていれば視野欠損は悪くならなかったと分かりました。
先生は、最新の機械も用いて早期発見につとめているので、息子たちも受診し、極早期緑内障とのことで治療を開始していただいています。
最近の眼科精密機械の進歩はすごいものです。健康保険外検査が多いのですが、保険外検査は無料にしていただいています。
[PR]
# by youreyedandy | 2006-11-27 23:52 | 緑内障
緑内障診療は視神経異常と視野、眼圧から行われている。
網膜神経線維繊維層欠損は重要な所見であるが、直接の眼底観察では定量的に決定することが困難。
鑑別診断にてまどる。
三次元眼底画像解析を行えば、迅速に定量的に網膜神経線維欠損が判定でき、緑内障の早期発見、中後期管理に有効です。
[PR]
# by youreyedandy | 2006-10-07 13:28 | 緑内障
一昔まえでは、眼圧が高いとの指摘
数年前から視神経乳頭陥凹
今年に入り 網膜神経線維層欠損まで指摘して緑内障の専門病院に受診するよう進めている。
喜ばしいことだ。
しかし、せめて三次元眼底画像解析装置のある眼科を選ばないと、人間ドックよりレベルの低いクリニックに行っても意味無いだろう。

たかせ眼科 緑内障外来 03-5729-0887        2006/5/20
[PR]
# by youreyedandy | 2006-05-20 11:12 | 眼科健康診査

緑内障のキーワード

ホームページの掲載順位が5月になって下がってきた。どうも、キーワード選定が変更になったのか。
緑内障で重要なキーワードで患者様が必要とするのは何だろう。
緑内障を理解するためには、遺伝・強度近視などの危険因子。40才から発症が増加するので「40才」もキーワードかな。
緑内障は視野が悪くなる眼科の病気。視野が悪くなるのは視神経が傷害されたり、網膜神経線維層欠損が起こるから。これを調べるのは眼底検査や三次元眼底画像解析。
緑内障は治療しないで放置すると失明の危険がある。
治療は眼圧を下げることのみ。点眼薬が普通使われる。レーザー治療、手術療法は進行強いときに適応となる。

キーワードは
眼科、緑内障、病気、治療、視神経、眼圧、視野、隅角、症状、失明、隅角、白内障、ぶどう膜炎、糖尿病、危険因子
ぐらいのものでしょうか。
[PR]
# by youreyedandy | 2006-05-18 13:24 | 緑内障

患者様は神様です

患者様になっていない方から長々と電話で抗議してきたのには困る。
コンタクトレンズを消毒液につけたまま、眼に装用して角膜障害を起こした方がこられたので、「1液ですむ製品を使ったらよいでしょう」とサジェストしたら、おそらくコンタクトケアー用品販売員から長々と抗議の電話。
レンズやさんは、今度の改定で混乱しているようですね。
患者様のおつきあいのあるレンズやさんはお客様ではありません。長電話は困ります。
電話の時はお名前をお知らせください。




たかせ眼科 東京都目黒区
[PR]
# by youreyedandy | 2006-05-18 02:23 | 患者

こりずに読書

馳 星周:トーキョー・バビロン
手嶋 龍一:ウルトラ・ダラー
文藝春秋 10年後の「団塊」 につられ買い

開業して9年になった。ご近所のクリニックに合わせ 10時から診療、19時まで。締めて帰ると21時になる。それから、TUTAYAによったり、PCデポによったりする。
夜更かしになった。水商売みたいと言ったら、スタッフに水商売は午前3時と言われた。
スタッフは23~30ぐらいで、スタッフだけの平均年齢は25才かな。

眠くなるまで、本をめくる。
[PR]
# by youreyedandy | 2006-05-18 02:09 | かすみ眼、霧視、疲れ眼

加齢現象

今年の連休は郷里の自宅で草取りでもしようかと、渋滞の中に車を入れた。
ガソリン値上げ、円高など、レセプトフロッピー提出など 東京に留まりたい気持ちはあった。
3日10時出発、那須塩原までに到着時間は午後4時。
私は眼圧も視野も正常、緑内障はないが かすみ眼とドライアイには、車中 悩まされた。
その夜は、読みたい本をもっていったが、眼精疲労のうえ老視が進んだようで早寝。
知人宅を回ったり、親不孝路に大勢でのみに行ったりして時間をつぶした。
5日ごろには眼精疲労も治った。
中善寺湖畔一泊で渋滞を避け東京に。
8日(月)から、通常診療です。
皆様もお疲れ連休でしたか。

かすみ眼、霧視、疲れ眼は緑内障特有の症状ではありません。しかし、眼科症状が出現し40歳老眼初心者になったら眼科受診、緑内障も調べると良いですね。
                     MT
[PR]
# by youreyedandy | 2006-05-07 12:44 | かすみ眼、霧視、疲れ眼
緑内障の患者さまは、検査でしか視野欠損を自覚できない人がいる。

眼科医が、忙しさにかまけて、眼の不定愁訴を老眼の始まりとか、コンピューターの眼精疲労とか、ドライアイ、白内障初期、眼脂があれば結膜炎で済ましていることがないか。

眼科医の私は、明日からまた感を研ぎ澄まして、緑内障患者を見落として悲劇を招かないように自戒して診察に臨みます。
[PR]
# by youreyedandy | 2006-04-30 19:00 | 緑内障

健康保険の緑内障検査

緑内障の診断には
1.散瞳眼底検査
2.視野検査
3.隅角検査
4.眼圧検査
の4点セットが必要。
健康保険外には、もっともっと正確な検査がある。
診断結果があいまいの時には、健康保険外検査を行える、緑内障の専門医に相談するもよい。
[PR]
# by youreyedandy | 2006-04-11 18:45 | 緑内障

産科医師不足

勤務がハードなことより、医療訴訟が多いので、賠償保険の掛け金も半端じゃないそうです。
産科・小児科は医療訴訟が多い。このことが医学生の頭に浸み込んで、別の専門科を医師になるときに選択するという。
[PR]
# by youreyedandy | 2006-03-08 23:19 | 医療費